神宮で中日-ヤクルト戦を観てきた

今シーズン初めてのプロ野球観戦ってことで神宮に中日-ヤクルト戦を観に行ってきましたよ。
初回に4点先制されてて、行くのヤメよかとも思ったんですが、まさかヤクルトに3タテされることはないだとうと、ここから逆転してくれるんだろうと期待して。

外野自由でレフト側に陣取ったんですが、一向に反撃らしい反撃もなく、追加点まで奪われて5失点のネルソンがランナー置いた状態でそのまま打席になったりで、ああ、この試合捨てたんだな、中継ぎ温存したいんだな、ってことが伝わってくる好ゲームでした。

結局、ドラゴンズはネルソンが5失点しながら完投することで「中継ぎを温存する」という目的が達成でき、ヤクルトは由規が完封して、ドラゴンズファンとしては観るべきトコロがひとつもなかったですね。

そしてこれで5連敗。対ヤクルトも5連敗ってことで打てない守れないという散々な状況のドラゴンズですが、次回観に来る時はもうちょっとまともな試合を見せてほしいもんです。
せめて得点するシーンを観てみたい。。