自分探しの旅 in 高野山

『自分探しの旅 2015 〜Winter〜』ということで、今回は高野山に行ってきました。

電車で高野山に行くには南海高野線で極楽橋まで行き、ケーブルカーに乗り換えます。

ケーブルカーに乗って5分程度で高野山に到着します。

とりあえず、バスに乗って奥の院に行きました。

山の上なのでかなり寒いと思って、結構着込んで行ったのですが思ってたより暖かかったです。
暖冬ですね。

奥の院は空海さんが御入定した場所で、今でも空海さんがここで修行をしているんだとか。

この建物は、なんなのかよくわからなかったけど雰囲気が良かったので撮ってみた。

いろんなお墓があるんですが、織田信長のお墓もありました。
あれ?信長と高野山って仲わるくなかったっけ?

水掛地蔵さま。水をかけるように杓子も置いてあります。

お地蔵さんと呼ぶには立派すぎる気がします。

この奥に空海さんが今もいるそうです。
この橋を渡ると写真撮影は禁止です。
みんな一礼をして橋を渡り、帰りも橋をわたって一礼をします。
橋をわたると厳粛な雰囲気になります。

橋の手前まではワンコもこれるようです。
空海さんはワンコに導かれて高野山に辿り着いたといわれていて、ワンコに対しては寛容なようです。
このワンコはたまたま奥の院の橋の手前で出会った柴さんです。かわええ。

本日は無量光院という宿坊に宿泊します。
高野山にはホテルや旅館はなく、宿坊というお寺に泊めてもらうことになります。

これは無量光院さんの本堂。なんか新しいですね。

泊まるお部屋はこんな感じ。
畳の部屋にこたつがあります。当然純和風です。
ちなみに、暖房をガンガンに炊いてくれてるので全然寒くはないです。

今年は高野山開創1200年のアニバーサリイヤーということで、4月、5月には記念大法会が開かれていました。

こちらは真言宗総本山 金剛峯寺。

さすが総本山 立派。
通常は入館料が必要なのですが、この日は一部立ち入れない場所があるとかで、無料で入れました。
ラッキーなのか、見れない場所があるのでアンラッキーなのか。

建物の中も襖絵や展示の品以外は撮影OKだそうです。

砂利庭もステキです。
この線はどうやって描いてるんですかね?

金剛峯寺の中を見てたらすっかり暗くなってしまってました。
慌てて行ったのが金堂。
本尊の薬師如来が祀られているんですが普段は公開はされていません。
1200年記念大法会の期間だけ公開されたそうです。

そしてライトアップされた壇上伽藍。
ライトアップされるの知らなかった。暗くなっててよかったw

その後、宿坊の無量光院さんに戻って夕食を頂きました。
もちろん精進料理。

そんなわけで、高野山の旅1日目はこんな感じでした。
明日の朝は6時から、無量光院さんの勤行に参加します。