坊主バーに行ってきた

最近、Twitterで坊主バーのアカウント(@vowzbar_yotsuya)をフォローしたんですが、中の人マジおもしろい。本当に坊さんなんでしょうか。

そんなわけで、荒木町にある坊主バーに行ってみました。
最寄り駅は四谷三丁目です。

入り口のドアです。「檀家制」とありますが、冗談だそうです。

店内の一番奥には仏壇がありました。
店員さん(お坊さん)に店内を写真撮っていいか確認したところ、写真撮るのは構わないが店員さん(お坊さん)はお寺に内緒でここで働いているので顔出しはNGと言われました。お坊さんの世界も副業禁止なんですね。世知辛い世の中です。

飲み物は一番人気という「極楽浄土」を頼んでみました。普通に美味しいです。

虚無僧の笠と尺八も貸してくれました。
この笠は「天蓋」(てんがい)というそうです。

尺八は最初なかなか音が出なかったんですが最終的には音出ました。音が出ただけで音階は出せません。

坊主バーの御朱印があるというのは知っていたのですが、この日は御朱印帳を忘れてしまいました。
が、坊主バーの御朱印はすでに書いてある半紙をもらう形でした。

2杯目は「弥勒菩薩」(みろくぼさつ)。ミロで割っているという洒落が効いています。

写真は残ってないけど、法螺貝も吹かせてもらいました。
ちゃんと音がでました。音階は出せないけど。