さくらのVPSにphpMyAdminを入れてみた

さくらインターネットのVPSにMySQLのブラウザから管理できるようにphpMyAdminを入れてみました。

MySQLのユーザがrootしかいない状態なので、さすがにマズかろうってコトでユーザを登録します。
まずはMySQLにrootでログインします。
$ mysql -u root -p(パスワード)
続いてユーザの登録とその反映です。
mysql> GRANT ALL ON *.* TO (ユーザ)@"localhost" IDENTIFIED BY "(パスワード)";
mysql> FLUSH PRIVILEGES;
これでユーザが登録できました。phpMyAdminにログインするためのユーザなので権限を「ALL」にしています。用途を限定したユーザでしたら細かく指定してください。

一応、ユーザが登録されたか確認してみます。
mysql> use mysql
Reading table information for completion of table and column names
You can turn off this feature to get a quicker startup with -A

Database changed
mysql> select host, user from user;
これで登録したユーザがリストに出てこれば大丈夫。

続いて、phpMyAminのダウンロードです。このサイトからバージョン2.11.11の方をダウンロードしてください。
3.xはPHP5.2、MySQL5が必要です。

ダウンロードしたら解凍します。で、ディレクトリを「phpMyAdmin」に変えときましょう。
ディレクトリの中に「config.sample.inc.php」というファイルがあります。これを「config.inc.php」にリネームします。
で、テキストエディタで開いて1行だけ編集します。
$cfg['blowfish_secret'] = '';
 ↓
$cfg['blowfish_secret'] = '(何かテキトーな文字列)';
なんでもいいのでテキトーな文字を入れればいいみたいです。

あとはサーバ(pbulic_html内)にアップすれば完了です。

実際アクセスするとこんな画面が表示されるので、先に登録しておいたユーザでログインしてください。
phpMyAdmin