河口湖クルージング

河口湖に釣りに行ってきました。釣り、というか主目的は完全にペーパー船長になっている私に操船のカンを取り戻す、というものです。ま、もともと取り戻すほどのカンなんて持ち合わせてなかったんですけどね。

で、今回レンタルしたのはこのボート。ボート屋のサイトに載ってた写真を拝借。
レンタルしたアルミ君

14フィート25psエンジンのアルミボート。

ちなみに、船舶免許ではステアリング(車と同じ輪っかのハンドル)での運転は教えてもらうんですが、エンジンを直接向き変えて操縦するチラーハンドルの運転は教えてもらいません。もちろんエレキの運転も。
なもんで、レンタルボート屋さんに操縦の仕方をレクチャーしてもらいます。

こっちが不安そうに聞いてるもんだから、ボート屋のオニーちゃんもとっても心配そう。

とりあえず、運転の際の気をつけることメモ。

エンジンをかける前に気をつけること
  • 燃料ポンプを触って燃料が来てるか
  • ギアがニュートラルか
  • アクセルは閉じてるか
  • エレキは上がってるか

エンジンで移動するとき気をつけること
  • エレキは上がってるか
  • ギアを操作するときはアクセルを戻す
  • チラーハンドルは左手で操作する

エレキで移動するとき気をつけること
  • エンジンが停止していること
  • 前方を踏むと時計まわり
  • 手前を踏むと反時計回り
  • ギアをあげすぎるとバッテリー上がっちゃうよ
  • エレキを上げるときはモーターを横向きにする
  • エレキを上げたときに誤ってスイッチ踏まないように!

こんな感じですかね。
あ、エレキってフットコンね。

で、午前中は気温が上がらずに風もビュービュー吹いててチョー寒い。波も立っててボート流されてエレキの操船むずかしー。
河口湖の湖上より

エンジンでの走行も怖々でチョロチョロだし。

ただこれも午後になるとだいぶ慣れてきて、アクセルガツンと開けて走れるようになってきたり。
河口湖の端から端まで行ってきて、ボートの運転に慣れるという意味では非常に有意義な1日でした。

あ、釣りは、まあオマケみたいなもんなんで。