Mac をいじってみる

先週末にMacBook Proを買って以来、ナンヤカンヤと忙しくなってしまって1週間まったくかまってやることができませんでした。ごめんよ。MacBook Pro

ってことでやっと時間がとれたので、今日こそはいろいろと、あんなことやこんなことをやっちゃうぞ、なんて意気込んでいたんですが、PCいじってると時間ってあっという間に過ぎちゃいますね。やりたいことが全然進んでないのに。Windows PCからのデータ移行すら終わってないと言う。

というか、移行中にWindows PCのCドライブが圧迫してしまって、こっちの空き容量作るのに手間取ったりと本末転倒七転八倒しておりました。
Macに完全移行できるまではWindows PCの環境も保っておかないとね。

そんな感じで、Macと戯れていたんですが、やっぱり初めて触るOSってムズカシイっすね。
UIは優しいんです、わかりやすいんです。けど、ちょっとしたことを実現するのに、どうしたらいいか分からなかったり自分がやりたい事ができるのかどうかすら分からなかったり。

で、そんなときに図書館で借りてきた以下の本が大変役立ちましたよ。

Mac OS X 10.6 Snow Leopard パーフェクトガイド (MacPeople Books)

見やすいし、わかりやすい。
なにより、「ちゃんと本読まないとこんなのわかんねーよな」ってコトとか出てきて大変有意義でした。

私と同じようにApple初心者の方はぜひ。