ドコモがスマホ用に新パケホプラン発表、しかし・・・

ドコモがスマホ向けに新しいパケホプランを発表しましたよ。

新たなパケット定額サービスおよびデータ通信専用の定額料金プランなどを提供開始(NTT ドコモ)
新たなパケット定額サービスおよびデータ通信専用の定額料金プランはお客様のご利用状況に合わせてお選びいただけるよう、それぞれフラット型と2段階型の2種類用意しています。フラット型はデータ通信のご利用量に関わらず定額料金となり、2段階型に比べ上限額が525円割安の5,460円となっております。

従来のパケホーダイ・ダブルの上限額が5,985円だったのにフラットにすると5,460円になるというもの。525円もお安くなる優れもの!
スマホなんてすぐに上限額に張り付いちゃうんでフラットにして上限額下げてくれるのはありがたいですよ。

ただですね。パケホーダイ・ダブルも新しいプランが発表されていて、上限額は今まで通り5,985円なのに下限額は今まで310円だったのに対し、新プランでは2,100円になってます。

これは1度フラットにプラン変更してしまうと、パケホ・ダブルに変更し直しても最低でも2,100円のパケホ代がかかってしまうってことです。

ドコモのスマホを利用している内はいいんだけど、iPhoneに浮気してる間ドコモは休止状態にしようなんてチョット前までの私の運用をするのは経済的に難しくなるかもです。
ま、そのときはパケホごと契約をやめちゃうってのもアリかもしれませんが。