Emacsの環境設定

Emacsがだいぶ使い物になってきましたよ。
現在は、以下の内容を実現するように設定しています。

  • 行数表示
  • スタートアップページを表示しない。
  • バックアップファイルを作らない。
  • Macのキーバインドを使う。
  • optionをメタキーにする。
  • タブキーで4文字分インデント
  • シフト + 矢印で範囲選択
  • フォント設定
  • ウィンドウ設定(背景:黒、文字:白、カーソル:グレー)
  • ウィンドウを透明化
  • メニューバーを隠す
  • ビープ音を消す
  • 対応する括弧を光らせる。
  • カーソル行を光らせる。
  • 全角空白を表示させる。
  • 改行記号を表示させる。
  • タブ記号を表示させる。

.emacs.elの内容はこんな感じです。

;; ロードパス
(setq load-path (cons "~/emacs/site-lisp" load-path))
(setq load-path (cons "~/emacs/site-lisp/w3m" load-path))

;; 行数表示
(setq line-number-mode t)

;; スタートアップページを表示しない
(setq inhibit-startup-message t)

;; バックアップファイルを作らない
(setq backup-inhibited t)

;; Macのキーバインドを使う。optionをメタキーにする。
(mac-key-mode 1)
(setq mac-option-modifier 'meta)

;; タブキー
(setq c-tab-always-indent t)
(setq default-tab-width 4)
(setq indent-line-function 'indent-relative-maybe)

;; シフト + 矢印で範囲選択
1(setq pc-select-selection-keys-only t)
(pc-selection-mode 1)

;; フォント設定
(if (eq window-system 'mac) (require 'carbon-font))
(fixed-width-set-fontset "hirakaku_w3" 10)
(setq fixed-width-rescale nil)

;; ウィンドウ設定
(if window-system (progn
  (setq initial-frame-alist '((width . 110) (height . 60) (top . 50)))
  (set-background-color "Black")
  (set-foreground-color "White")
  (set-cursor-color "Gray")
))

;; ウィンドウを透明化
(add-to-list 'default-frame-alist '(alpha . (0.85 0.85)))

;; メニューバーを隠す
(tool-bar-mode -1)

;; ビープ音を消す
(setq visible-bell t)
(setq ring-bell-function 'ignore)

;; 対応する括弧を光らせる。
(show-paren-mode 1)

;;カーソル行を光らせる
(defface hlline-face
  '((((class color)
      (background dark))
     (:background "gray10"
                  :underline "gray24"))
    (((class color)
      (background light))
     (:background "ForestGreen"
                  :underline nil))
    (t ()))
  "*Face used by hl-line.")
(setq hl-line-face 'hlline-face)
(global-hl-line-mode)


;====================================
;;jaspace.el を使った全角空白、タブ、改行表示モード
;;切り替えは M-x jaspace-mode-on or -off
;====================================
(add-to-list 'load-path "~/.emacs.d/elisp/3rd-party/");
(require 'jaspace)
;; 全角空白を表示させる。
(setq jaspace-alternate-jaspace-string "□")
;; 改行記号を表示させる。
(setq jaspace-alternate-eol-string "↓n")
;; タブ記号を表示させる。
(setq jaspace-highlight-tabs t)
;; フック
(add-hook 'text-mode-hook 'jaspace-mode)

しばらくはこの設定で使ってみつつ、ちょいちょいカスタマイズしていこうと思います。