ガソリンを求めて

3.11の震災以降、関東でもガソリン不足らしくガソリンスタンドは長蛇の列で普段は24時間営業のガソリンスタンドもガソリンがなくなり次第閉店するありさまです。

震災当日に帰宅難民を送り届けるために車を動かして以来、ガソリン温存するため車に乗ってなかったんですよねー。ちなみに灯油も温存するため自宅で暖房もつけてなかったんですよねー。
そしたらもうすぐ4月だってのにここんとこやたら寒いし。

で、車にとってもたまには火を入れてやらんとよろしくないので、本日はフツーにガソリン給油できるところまで西に行ってみようと思いまして。
近所でも並べば給油できるんですけど、それはガソリンが必要な人たちに譲って、私のような「あれば便利だけでなくても大丈夫」ってドライバーはなるべく必要な人たちの分まで奪わないってのが礼儀かなとか思ったり。

んで、西に向かって出発していつも行ってるガソリンスタンドは10時を過ぎてるのにまだ開店してなくて「ガソリンないのかなー」なんて思って通りすぎたら2件目のガソリンスタンドは営業してて、行列もまったくなくて「あれ?」と思いながら中に入ったら店員さんがやってきて「20Lまでしか入れられないんですけどー」って。
あ、そう、20Lで十分す。あ、灯油は18Lで。って感じで全然近所で給油ができてしまったのでありました。

ほかのガソリンスタンドもフツーに営業してるし、行列はないし、関東のガソリンの供給はほぼ平常時に戻った感じですかね。これで2週間ぶりに石油ファンヒーターにも火が入れられます。