iPad2の購入は(一旦)諦めた

サンフランシスコーハワイに旅行に行くって知合いがいたんで、iPad2の買い付けをおねがいしたんですが、本日正式に「やっぱ買わなくていい」って連絡を入れました。本来だったら明日ハワイで購入予定だったんですが。

まず、iPad2買うかXoomにするかOptimusでもいいなーっていう中で、やっぱりiOS vs Androidという比較になっちゃうわけです。

で、乱暴にいっちゃえば、PCの扱いに不慣れな人はiPad、PCのヘビーユーザはAndroid、って選択がいいんだろうなって気がします。
その中間の人はどっちでも好きな方でいいと思うけど。

やっぱりね、ファイルをファイルとして扱いたいんですよ。それをやるならAndroidのほうがいいんですよね。iOSはファイルという取り扱いができないんで。

じゃあAndroidタブレットを買うか、っつー話しなんですが、買わないわけです。たぶん。
旧iPadを1年間使ってみて思ったんですが、仕事でもウチでも1日中PCの前に座ってる身としてはタブレットを利用するシーンが見当たらないんですね。
移動中はスマホでいいし。

じゃあどういう人がタブレット使ったらいいかというと、基本的にウチではPC使わない人。ソファーに座ってくつろぎながらテレビとか見ちゃう人はタブレットでちょっとしたネットアクセスとかメールとかそこそこ便利に使えるんじゃないかと思うんですが、まったくテレビを見なくなってしまった身としては、もうタブレットが登場するシーンが激減なんですよ。

唯一あるとすると、資料の代わり。
あらゆる資料や書類をEvernoteに突っ込んどいて、紙で持ち歩く代わりにタブレットで使うっていうのはアリかなと。
ただ、それも初代iPadで事足りるんで2台目はもうしばらく様子見でいいかなーって思ってます。

それよりMacbook Airが欲しいなー。買わんけど。