中日の佐伯選手がカッコよすぎる

昨年、横浜ベイスターズを自由契約になり、今年からドラゴンズのユニフォームを着ている佐伯選手が戦力外通告されました。

今年は主に代打での出番が多かったんですが、成績だけみたら致し方なし、と言わざるを得ない感じではあるんですが、佐伯選手のお陰で勝てた試合もあったし、明るくていいキャラクターのおじさんだけにサミシイなーと思ってます。

で、ですね。戦力外とされた佐伯選手のコメントがですね、かっこいいんですよ。

中日佐伯戦力外も落合監督に恩返し(日刊スポーツ)

今季中日入りした中日佐伯貴弘内野手(41)が29日、来季契約を結ばないと通告された。自身2度目となる戦力外通告。だが、19年目ベテランに落ち込んだ様子は一切なかった。

「尊敬する監督のもとで落合野球を体感できたことは大きな財産。すがすがしい気持ちです。自分にとっては夢のような1年だった」

なにこれ、惚れるわ。
かっこいい、かっこよすぎ。
こんなおじさんになりたい。いや、もうおじさんだけど。

『紅の豚』のキャッチコピーに「カッコイイとは、こういうことさ。」っていうのがあるんですが、このセリフは佐伯選手にことピッタリ!とか思っちゃいました。

今シーズンは中日ドラゴンズがセ・リーグを優勝したわけなんですが、僕での今季ベストゲームは5月20日の西武ライオンズ戦です。
この試合はそれまで代打起用で1本もヒットを打っていない佐伯選手を6番に起用するという落合監督のオレ流采配がありました。
試合は8回終わって5-0で西武ライオンズがリードしていました。佐伯選手は8回までに2安打していて、9回の先頭打者として登場し、ヒットで塁に出るとその後打線がつながって1点差に迫って、打者一巡で再び佐伯選手が打席に。ここでタイムリーが出たらドラマチックすぎるだろーと思ってたら逆転タイムリーを打っちゃうわけですよ。なにこのでき過ぎたドラマ。

そしてヒーローインタビューでの佐伯選手がまたかっこいいんですよ。

ってことでYoutubeにあったんで、ここに貼っときます。

'11/05/20 9回猛攻 大逆転!佐伯貴弘 殊勲打!

'11/05/20 4安打!逆転打!佐伯貴弘 ヒーローインタビュー