AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED ホンモノとタンブラー

NIKON D800を予約したついでにレンズAF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G EDも注文したんだけど、それが手元に届きました。

実は同じ型のレンズ型タンブラーなるものも以前から持ってまして、コーヒー飲むときのレギュラータンブラーとして活躍してました。

で、せっかくなので両者を比べてみました。

さて、どっちがレンズで、どっちがタンブラーでしょう?

正解は、、、、

右がレンズで、左がタンブラーです。

写真でみると一見わからないと思います。が、実際に見てもパッと見わかりませんw。
じっくり見ると質感とかでわかるんですが。

ケースに入れると全然別物です。
ま、3000円のタンブラーと26万円(定価)するレンズだもの、こういうところで差がつくよねー。

さらに箱のサイズも全然違います。大人と子供、って感じ。
中に同じサイズのレンズのようなものが入っているとは思えないほどの違い。