PMI日本フォーラム2012

7、8日の2日間、PMI日本フォーラム2012が開催されたんで参加してきました。

私が参加した講義は以下です。

7月7日(土)

  1. ITが創造する新たな時代
  2. Pulse of the Profession サーベイ
  3. 21世紀社会とスマートビークル
  4. 近年のメンタルヘルスの動向と対策
  5. ヤマト運輸の東日本大震災における取り組み
  6. スーパーコンピュータ「京」 誕生までの軌跡 ~世界一への挑戦経緯と其の技術~

7月8日(日)

  1. グローバル・ゲームの時代 ~君の備えはできているか?~
  2. プロジェクトマネジャーとビジネスアナリストの関係の上手な活用
  3. 劇団四季の公演活動について
  4. 「スマートシティプロジェクト」~企業連携による「トータルソリューション」の展開に向けて~
  5. ANA B787プロジェクト~B787開発への参画と導入準備~
  6. 東京スカイツリー建設について ~世界一への挑戦~

特に面白かったのは、スパコン「京」と、ANA B787導入と、スカイツリー建設、の3つですかね。
プロジェクトとしての目標がはっきりしていて、プロジェクトの現場に携わった人たちの経験談とその時どう考えて意思決定したのか、どんな課題や障害があったのか、とかそういう生の現場の経験の共有ってのがいいんでしょうな。

汎用的な方法論や机上の正論みたいのはあんま心に響かないんだよなー。

あ、あと、メンタルヘルスの講義も勉強になりましたよ。
そっち方面のケアはプロジェクトでやるのか、ラインでやるのかってのは別で考えないといけないけど。