思い出の地、横浜

昨日の広島の友人が「思い出の地 横浜を散策したい」っていうんで、今日は横浜を練り歩いてきました。
「思い出の地 横浜」って言ってるけど、彼は横浜には縁もユカリもないんだけども。「横浜っつったら思い出がありそうじゃないですか」(友人談)ってコトらしい。

そんなわけで、横浜駅で待ち合わせして海上バスで山下公園に移動したりして。

海上バス

初めての山下公園をうろついて、中華街に移動して江戸清の豚まん買い食いして、元町に移動して、ちょっとお茶して、港の見える丘公園に移動して、ってかなりハショッてますけど、結構歩いてるんですよ。この時点で。

で、港の見える丘公園には「芸亭の桜」っていう桜があって、一応、読めない方のために「うんていのさくら」って読みます。
この桜が見事だったので、昨日のリベンジで写真とってみました。

雲亭の桜

今日の方が天気がいいってこともあるけど、キレイに撮れた気がします。気がするだけかも。

さらに、あちこち歩きまわって、よくわかんない映画好きなレストランでランチして、ランチは思い出のオムライスで、なんの思い出もないんだけど。

そんなこんなで、うだうだしながら歩き回ってたら彼が上京してきた最終目的のライブの時間が迫ってきたので、ライブ会場まで送り届けて、今回の思い出の地 横浜接待ツアーは終了です。