禅マインド ビギナーズ・マインド

4905425166禅マインド ビギナーズ・マインド (サンガ新書)
鈴木俊隆 松永太郎
サンガ 2012-06-20

by G-Tools

「スティーブ・ジョブズが愛読した禅のバイブル。世界24ヵ国以上で翻訳。」って帯に書いてあって、ジョブズはともかく、禅に興味があって、その禅のバイブルかー、24カ国で翻訳かー、外国人が禅を理解できるように書かれてるなら、日本人のオレがよんで分からないわけないなー、とか思って買ってみました。
で、読んだわけですが、よくわからなかったです。すみませんすみません。

なんというか、いわゆる「禅問答」が本書の中で繰り広げられているような、なにかすごく示唆に富んだ教えが書かれているようで、かつ具体的にはイマイチよくわからない、ということが繰り返しでてくるようなそんな感覚になりました。

たぶん、私の読解力とか理解力が足りないんだとは思いますが。
たとえば以下のくだりとか。

P.117-P.118
あなたは、個人としてこの世界に生きています。しかし人間の姿をとる前に、すでにあなたは、ここにいます。いつもいます。私たちは、いつも、すでに、ここにいるのです。おわかりでしょうか?生まれなければ、ここにはいない、と考えるかもしれません。しかし、あなたというものがいないのに、どうしてこの世界に、あなたが現れることができるのでしょう。すでにあなたは存在していたので、ここに現れることができたのです。また存在しなければ、消え去ることもできません。なにかが存在するので、またなにかも消え去ることができるのです。死ねば自分は消えてしまう、と考えるかもしれません。もはや存在しないのだと。しかし、あなたは消え去っても、存在しているなにかは、存在しなくなるということができません。それがこの世界の魔術です。私たち自身は、世界に対していかなる魔術もかけることはできません。世界が一つの魔術なのです。もし私たちがなにかを見ようとすると、それは視界から消えてしまいます。しかし、見ようとしなければ、それは消え去ることができないのです。あなたが見ているので、それは消え去る。しかし、もし誰も見ていなければ、それは消え去りようがありません。もし誰かがあなたを見つめていれば、その視界から逃去ることはできます。しかし、誰もあなたを見ていないなら、あなたは自分自身から逃れることができません。

これ、国語力が高い人は理解できるんでしょうか。私、サッパリなんですが。なにか煙に巻かれているようで。

ただ、わかったことが2つあります。

  • 「禅は仏教のモノ」というわけではなく、他教を信じる人でも大丈夫
  • とくかく座禅しろ、話しはそれからだ。

ってことなのかなと。