facebookで「おめでとー」と言わないのは仕様です

facebookでは友達の誕生日が近づくと「もうすぐ誕生日だぞ、準備しとけよ」とか、誕生日当日には「ほら、今日誕生日、はよお祝い言え」とばかりに通知してきます。ぶっちゃけウザいです。

んで、facebook上には「おめでとー」「おめでとう!」「ありがとー!」の雨アラレ。
そんなん言ってるけど、facebookが通知してこなかったら、今日が誕生日ってことすら知らんかったんちゃうんかと。
ホントにめでたいと思ってるんかと。
ホントにその人のこと興味あるんかと。

なんかこういうほのぼのとしてfacebook上でのやりとりにヤサグレてしまう自分がいます。
なんなんですかね。「お誕生日おめでとー」「ありがとー」って全然いいことなんですけどね。

そんなこともあって、私は基本的にfacebook上でお誕生日のお祝いを言わない主義にしています。
twitterのメンションも他人に見れてしまうので誕生日祝いには使いません。
ほら、「オレの時には言わなかったのに、コイツにいうんだ」みたいのがあったりするじゃないですか。ないですか、そういうの。

だもんで、好きな人達にお誕生日のお祝いをいうのはメールとかメッセンジャーとか他の人からは見えないツールを使って伝えるようにしています。

あと、お誕生日のお祝いを言われたのに、相手のお誕生日にお祝い言わないってのも失礼にあたるような気がするので、facebook上に誕生日を載せてません。
facebookで通知されたから仕方なしにお祝いいいますわ、みたいなのはイヤだし。

と、ここまで書いて、皮肉れてるなー、自分。
facebookが登場する前の、もっと殺伐とした緊張感の漂うあの環境こそがインターネットって感じがするんだよなー。

「白河の清きに魚も住みかねて もとの濁りの田沼恋しき」