1枚クイズ / 秋山 慎治 著

40540556991枚クイズ
秋山 慎治
学研教育出版 2012-12-18

by G-Tools

知り合いが本を出したってんで買わせて頂きました。興味半分、もう半分は祝儀の意味も込めて。

この「1枚クイズ」は、facebookやtwitterなんかで流れてくる「答えがわかったらシェア」とかやってるアレです。
1枚の画像をペースにクイズ形式にしてSNS上に流して、答えの分かった人たちが拡散してくという感じになってます。
で、それを主催というか運営しているのが秋山さん。

こちらが1枚クイズのfacebookページです。
1枚クイズ(facebookページ)

いっぱい「いいね」されてるなー。

で、この本、というかクイズ、可愛らしい体裁してますが、結構ムズカシイです。僕はヒントなしではほとんど解けません。こんなに難易度高いと分かる人少なくて「分かったらシェア」が十分機能しないんじゃないかと思うんだけど、たぶん逆なんでしょう。
ある程度の難易度があるから分かった時に嬉しくてシェアしてしまう。オレ、これわかったぜーって言いたくなる。そういうことなのかなと。

一度、かなり難易度の低いクイズが出たことがあって、私もすぐに分かったんだけど、その問題はすごくシェアされてました。これも普段の難易度が高めだから今回のクイズわかったーって言いたくなるんじゃないかなーと。

しかし、これだけのクイズを定期的に作ってるってスゴイなー。
どうやってクイズ考えてるんだろ。