Pogoplug Cloudを申し込んだ

帰省中、MacBook Airを持って帰ってて、いろいろやりたいことがあったんだけど、母艦にしているMacBook Proにしか入ってないファイルや写真があったりして、結構不便でした。
DropBoxやSugarSyncを使ってるんだけど、容量の問題もあってすべてのファイルが同期できているわけじゃなく、ときどき足りないこともあったりします。

それだとやっぱり困るので、ディスクのクラウド化というか、データをクラウド上に置いとくようにしたほうがいいかなと考えてます。
でも写真データだけでも、全部で200GBくらいあるのでどうしたもんかなーと。

PogoplugでNASごとクラウド化させようかとも考えたんですが、NASが壊れた時のリスクとか考えるとこれはいっそPogoplug Cloudのほうがいいんじゃないかって考えに至りました。無料で5Gの容量がもらえるので試してみたら、なんだか使えそうな雰囲気。
ただ、200GBのデータをアップロードするのにどれくらいの時間がかかるのかわからないけど、直ちにすべてのデータがクラウドに上がってないと困るっていう自体でもないので、地道にデータのアップロードをやっていこうかなと。

Pogoplug Cloudは、容量無制限、転送量も無制限のクラウドストレージです。
料金は500円/月なんだけど、年間で申し込むと4,980円/年になります。ってことで、年間契約で申し込みました。申し込んだそばから、月間契約で1ヶ月くらい様子見てから年契約すればよかったと後悔してますが、とりあえず、使い倒してみます。