雪の中の帰省

明日(27日)に実家で法事があるということで、本日から実家に行く予定にしてたんだけど、昨日の夜の時点で実家の地方は雪予報。実家は岐阜なんだけども。
ペットたちも一緒に行くつもりだったんで車での移動しか考えてなかったんだけど、ノーマルタイヤなわけです。
でも、先日の東京のような降り方はしないだろうと思って朝5時くらいに出発。

新東名の静岡あたりで雪がチラついたものの積もる気配はなく、愛知県に入っても雪が舞うことがあっても積もる心配はない感じで岐阜に入ってしばらくいくと、対向車で雪を積んで入ってる車がチラホラ現れだして、どんなけ山間部から来てるんだろうとか思ってたんですが、実家に到着したらすっかり雪国でした。

そうか、実家に住んでる時は意識したことなかったけど、山間部だったんだな、ここ。
ほんの数キロ離れたところは全然積もってないのに小さなトンネル抜けたら雪国。マジで。小説みたい。

天気予報では昼くらいには止むってなってたけど、夜までずーっと降り続いて姪と雪合戦したり(2人でw)、とうふ(柴犬)とお散歩したりして雪を楽しみました。

そんなわけで、とうふとの散歩した写真を貼っときます。