初コーチング

初めてコーチングというものを受けました。
以前コーチングセミナーみたいのは受けたことがあるんだけど、それはコーチングのスキルを学ぶためのもので、自分が相談者というかクライアントになってコーチングを受けるという体験はしたことないです。

んで、Myコーチに「コーチングって一体なんですか?」って聞いたところ、「クライアントが抱えている課題や目標に対し、本人が解決/達成できるように導くんです」というようなコトをいわれました。分かったような、分からないような。
それってコンサルとどう違うんですか?と聞いたところ、「コンサルはコンサルタントが課題の分析や方針の立案や提案を行うんだけど、コーチングでは本人がそれらをできるように導くもの」というような説明だったと思います。

ボクの理解が正しければ、コンサルの方が分析や提案してくれて親切な(ry

そんなわけで、初のコーチングなわけですが、コーチングは自宅で、Skypeを使って行いました。あ、対面じゃないんだ。初めてなのに。
Myコーチ曰く「会うの大変じゃないですか、僕はいま広島だし」とのことでした。

そんなわけでSkypeセッションをやってもらったわけなんですが、なぜかPCで音声通話ができなくて、しかたなくiPhoneのSkypeアプリで行いました。

7月末まで3ヶ月間の契約になっているので、それまでになにかしら成果が出せるように頑張ります。