断裁せずに自炊!「ScanSnap SV600」

出た、非破壊の自炊マシンが。

詳しくはこちらのプレスリリースを読んでもらうとして。

新聞・書籍などがそのままスキャンできる「ScanSnap SV600」新発売(PFU)

今まで自炊っつったら本を断裁してスキャナで読み込むというのが常識でした。
この「断裁」という破壊行為が自炊の心理的難易度を高めていた気がします。モノを大切にしましょう。といって幼い頃から躾けられてきた日本人が書物をデータ化するためとはいえ破壊する、というのは結構気が引けるもんです。

そこでこれですよ。
SV600は断裁不要。いいじゃない、すてきじゃない。
ページめくり自動検知、という機能はあるんだけど自動でページめくってくれる機能はないようです。ざんねん。

これ↓紹介動画です。

たわみの補正とか押さえてる指の除去とか、かゆいところに手が届いてます。

ただ、この読み込み速度で300ページ超だと何時間くらいかかりますかね。
しかもページめくりが手動なので、ずっとつきっきりでページをめくり続けないといけないっていう。

惜しい、惜しいぞ、SV600。 自動ページめくり機能がついたら買い、かな?