CS 巨人vsカープ(第2戦)を見てきた

今日はマエケンの先発予想ということで、CSのファイナルステージ第2戦を観に行ってきましたよ。

マエケンと菅野の先発で、投手戦の様相ですごいハイペースで試合は進行していたんだけども、山手線が遅れたりして東京ドームに着いたのは7時前くらい。この時点で4回まで進行していて、3回に寺内のスリーランで巨人が3点リードしている展開。

この写真は5回裏のマエケンがマウンドにいる様子。誰だかわかんないと思うけど。
結局、6回にマエケンに打席が回ってきたところで代打に天谷が出されて降板となりました。
その天谷はチーム初ヒットを打って菅野のノーヒットピッチングは阻止したものの後続は続かず、その後もサクサクと試合は進んでいきます。

で、レフトスタンドがやっと盛り上がったのが9回、1アウト満塁まで菅野を攻めてビジターとは思えないほどの大声援が起きました、が、声援が起きただけで結局菅野が完封。アドバンテージがあるので巨人が日本シリーズに王手をかけてしまいました。

しかし、カープファンの応援はすごく熱くてよかったです。
昨年のCSファイナルのドラゴンズの応援はずいぶん寂しかった印象があるんですが。ま、盛り上がれるシーンがなかっただけかもしれませんが。

明日はカープに一矢報いてほしいなあ。