楽天ゴールデンイーグルス、日本一おめでとー

楽天ゴールデンイーグルスな皆様、日本一おめでとうございます。

昨日マー君で負けたときはやはり巨人か、、、などと思ったりもしましたが、勝っちゃいましたね。すごいです。強いです。

昨日160球投げて負け投手ながら完投したマー君を連投させるとか正気の沙汰とは思えない采配も、ある意味星野監督らしいなという気もします。 星野監督は良くも悪くも情に厚い采配をする印象です。
優勝に貢献したマー君を胴上げ投手にしたい、来年からアメリカに渡るマー君に最後の餞に登板させたい、とかそんな想いがあったんじゃないかと。

そのおかげでといいますか、ホームランで同点、という場面まで演出することになり大いに盛り上がったわけですが、最後はマー君が三振を奪って日本一ですよ。演出としては安っぽいドラマかと思うほどのデキスギ感。

星野監督も、ドラゴンズで2度、ターガースで1度、リーグ優勝から日本シリーズを戦っているんですが、一度も日本一にはなったことがなかったワケです。 この短期決戦の弱さも、先の情に厚い采配が災いしている気もしないではないのですが、短期決戦は采配以上に運の要素もあるので、今回は星野監督に運が向いていたのかな、というよりは原監督に運がなかった、という感じですかね。打てなさすぎですもんね。いくらなんでも。

打撃陣があんなけ揃って調子を落としていたらさすがの巨人でも勝てませんわね。むしろ、よく第7戦までもつれたな、って感じで。

球団創設9年目で日本一になるって、よく考えるとすごいことだな、と思います。
中日ドラゴンズなんて1936年の創立から77年間で日本一になったの2回ですからね。阪神タイガースなんて1935年の創立から78年間で1回ですからね、日本一になったの。

そう思うと、創立9年目の日本一は快挙だなー。

そんなわけで、日本一おめでとうございます。