PocketWifiのゼロ円プラン

もうすっかり利用しなくなったPocketWifiを解約しようと思ってイーモバイルに連絡しました。

ちなみに、イーモバの解約の仕方はこちらに載っています。

解約手続き方法をご確認のお客さまへ(イーモバイル)

で、電話で解約の意思を伝えると、担当の方はとんでもないことを提案してきました。

「長年イーモバイルをご利用いただいたお客様には特別に『ゼロ円プラン』をご紹介しております」と。

ゼロ円プランて?と尋ねると、概ねこんな説明でした。

  • 利用しない月は基本料0円
  • 2年契約の自動更新だけど更新料も0円
  • ユニバーサルサービス料も0円
  • 利用した月だけ4,280円かかる
  • 4,280円払えばその月は使い放題
  • 2年契約の途中で解約すると9,975円の解約料
  • 回線速度は7.2Mbps

要するに、解約しなくてもゼロ円プランなら料金が掛からない上に、使いたいときだけ使うことができますよ、ということです。

なるほど、なるほど、なかなか魅力的なプランじゃないか。
でも、なにか罠が仕掛けられて要るんじゃないかと思っていろいろ聞いてみたんだけど、これといったリスクも見つからず、「じゃあまあ、ゼロ円プランで」ということで、解約はしないでゼロ円プランへの契約変更となりました。

その後指摘をいただいて気づいたのですが、こういう契約も公称回線数にカウントされてるんですね。実態を大きく見せるために、実質ほぼ使われることがなくても契約をつなぎ止めておく価値がキャリアにはある、ってことなんですね。

それにしても『ゼロ円プラン』をイーモバのサイトで探しても見つからないのは、解約の意思を示したユーザにだけ裏口で提案するためのプランだからなんでしょうか。
それとも僕が見落としてるだけ?

そんなわけで、もう使うことがないとは思いつつ、バッテリーの切れたPocketWifi GP02に再び充電をして常時携帯するデバイスに格上げすることにしましたよ。