エスプレッソ淹れるのむずかしー

先日アマゾンで注文したエスプレッソマシン(デロンギ ECO310)が届きまして、さっそくスタバのコーヒーセミナーのお土産でもらったエスプレッソロースとの豆で淹れてみました。

・・・淹れられねえ。

グラインダーで一番細かい極細挽きにして、フィルターに入れてタッピング。ECO310にはめていざ抽出、、、でない。。。

マシンはウィンウィン唸ってるんで故障とかではないです。コーヒー豆を入れなければお湯はでるし。
ってことで、豆の量や挽き加減を変えながら挑戦すること4回目にしてなんとかエスプレッソと言えなくもない液体が抽出できました。

先に作っておいたスチームミルクはすっかり冷えてしまいました。

そうか、こんなに難しいのか。エスプレッソ。機械で抽出するからナメてましたわ。
もうね、ラテアートとか言ってる場合じゃない。クレマができないとか、そういうレベルじゃない。エスプレッソが抽出できないんだもの。

調べてみたら、豆の量、挽き加減、タンピングの力加減で抽出の仕方が変わってくるみたいなんでしばらくはいろんなパターンで試してみようと思います。

いやー、エスプレッソむずいわ。