巨人-中日戦を観戦してきた

まず最初にいつもの注意書きを。

えーっと、まず前提ですが、私はドラゴンズファンであります。
なので、このエントリーでは、ドラゴンズ目線での記事になりますので、他球団ファンの方、並びにアンチドラゴンズな方は読み飛ばしていただくのがよろしいかと。

今季初のプロ野球観戦は巨人vs中日戦5回戦です。
巨人 内海、中日 大野の先発で始まったんですが、初回に村田のタイムリー、6回に坂本のホームラン・・・は判定で2塁打になったもののまたもや村田のタイムリーで2-0、かなり劣勢。

で、7回、1塁に四球の森野を置いて和田の打席。

シャッターが若干早かったので打つ直前の写真になってしまったんだけど、この球がホームランになり2-2の同点になりました。

そのまま延長戦に入った11回の表、あれほど繋がらなかった打線が面白いように繋がって、5点取ったところで勝利を確信して球場をでました。負けを確信した巨人ファンの観客のみなさんと一緒に。