「Git 逆引き入門」を読んだ

4863541465開発効率をUPする Git逆引き入門
松下 雅和 船ヶ山 慶 平木 聡 土橋 林太郎 三上 丈晴
シーアンドアール研究所 2014-04-09

by G-Tools

Gitについてよくわからないままに利用してたんですが、本書を読んで基本的な仕組みから使い方までなんとなくわかった気がします。なんとなく。
あとは利用しながら覚えるしかないんでしょう。

CVSやSubversionは業務として利用してたことがあるんですが、GitやMercurialの分散型のバージョン管理は実務として利用したことがなく、見よう見マネで使ってたんですがちゃんと理解しないと良くわかりませんね。

一番参考になったのは「Gitの基礎知識」という第一章です。
Gitの基本的な仕組みについて作業ディレクトリとステージングエリアとGitディレクトリについてや、ブランチやタグの振る舞いなど、これを理解しとかないとコマンドの振る舞いがよくわからないんで。

逆に、それ以降の章は利用したいときにリファレンス的に参照すればいいと思いました。一通り読み終わった後に。
パラパラッとどんなことができるかくらいは目を通した方がいいでしょうけど。

がんばってGit使います。