iPhone4発表されたね

WWDCでiPhone4の発表がありましたね。
期待していたiTunesのクラウド化の話しはまったくなかったみたいで。iPhone4一色かよー。

んで、6月24日に発売ってハエーなおい。
日本のiPad発売から1ヶ月も経ってないよ。
しかも16Gが$199、32Gが$299って、もうガラケー買う理由がひとつもなくなっちゃったよ。
あ、おサイフとワンセグがあるか。人によってはキラーかもね。

そんなiPhone4の情報も機能的には事前リークと相違なく順当な感じ。

SIMもマイクロSIMなので、iPadの3G版買った人は差し替えて使ったりするのかしら。

iPhone4とiPhone3GSの比較表がコチラに載ってます。

iPhone 4 対 iPhone 3GS 詳細比較チャート(engadget 日本版)

あと搭載されるOSは、「iPhoneOS3」から「iOS4」に名称変更するってのも、あらゆるデバイスに搭載させるっていう構想からなんだろうけど、「i」つけりゃAppleの商品名になるってのもどうかと思いますが。

で、今回の新機能がiPhone4の機能なのか、iOS4の機能なのかはちゃんと分けて理解しないとね。
現行のiPhone3G(S)をiOSにアップデートすればすんだりするから。

ってことで、iOS4の機能についてはコチラに載ってます。

iPhoneの最新OS『iOS 4』は100以上の新機能を搭載し、6月21より提供開始!(meet i)

マルチタスクやフォルダ機能など主要な機能はiOSが担っているので、液晶解像度とカメラ機能にガマンできるのならiPhone4は買わなくてもiOSにアップデートすればこと足りそうって気がしてます。
けど、iPhone3GはiOS4でもマルチタスクできないとかデバイスによって制限があるみたいなので気をつけて。

ちなみにiOS4へのアップデートは6月21日からですって。iPadのiOS4へのアップデートは秋らしいんだけど。
前から言ってるけど、マルチタスクはiPadでこそ活きると思うんですけどねー。早くアップデートさせてー。

そんなワケで、また6月24日の発売日には行列ができちゃったりするんだろうけど、ひとまず予約はしないで21日にiOS4にアップデートして様子を見たいと思います。