ASUS VivoTab Note 8のTVチューナーでW杯を観た

気がつけばW杯が始まってまして、今日は10時から日本-コートジボワール戦がありました。
特にサッカーに興味があるワケではないですが、TwitterのTLに流れてくるんで気になってりもします。

が、我が家にはテレビがないので観れない。残念。
って思ったら、そいやこないだASUS VivoTab Note 8を買ったな、と。
アレにたしかTVチューナー付いてたような。

買ったのはこのモデルです。

B00K737NGEASUS VivoTab Note 8 M80TA ( officeH&B付 初回TVチューナーセット ) M80TA-WHITE
Asustek 2014-05-29

by G-Tools

ってことで、TVチューナー使ってみました。
専用アプリをインストールすることでテレビが観れます。

StationTV S(Windows ストア)

一応、部屋の中でもフルセグで観れました。
電波の受信状況が悪いと自動でワンセグに切り替わります。8インチでワンセグだと粗すぎて観れたもんじゃないです。

で、バッテリー残量70%くらいから日本-コートジボワール戦を見始めたんですが、後半40分過ぎくらいに「バッテリー残量が4%です」というアラートが表示されました。
4%て、iPhoneなら20%と10%で警告だしてくれるのに。

TVアンテナはmicroUSBで接続するので、TVを見ながら充電することができません。
仕方がないのでそのままTV付けてたら、後半のロスタイムに入って、残り1分のところでWindowsが落ちました。
もうちょっとバッテリーの余裕があるときにスリープになるとかじゃないんですね。
潔く、突然、プツリと電源が落ちます。

TV使うときにはバックグラウンドで起動しているアプリ落として、保存前のファイルがない状態で観ないと危険です。

そんなわけで、がんばれ日本。