「認め印」って必要なの?

郵便局に株主配当金を受け取りに行ったら本人証明書と認め印が必要だっていわれて、免許証は持ってたんで出して、認め印は持ってなかったんで「サインでもいいですか?」って聞いたらダメだって。「じゃあ拇印でもいいですか?」って聞いたらダメだって。

え?なんで? 印鑑なんて、100円ショップでどの名字でも誰でも買えるものになんの意味があるの?
認め印じゃなきゃダメって、認め印になんの意味があるの?
印影が名字である必要すらないんじゃないの?
本人確認書類で本人だって確認はとれてるんだからサインでいいじゃん。

実印は役所に届けだしてるから必要性と効力が分かる、銀行員も印影で照合して契約者かを判断するから有効だと思う。けど、認め印っている?三文判押すことになんか意味あるんですかね。

まあ、捺印必要って書いてあるのに押してない僕がわるいんですけども。
逆ギレだってわかってるんだけども。
なんか釈然としないなと。

もう認め印って制度なくしちゃえよ。