カバンの中身

カバンの中に何を入れてるのか質問されたんで素直に一点一点説明したところ「クレイジーだ」とお褒めの言葉を戴きました。

自分でも薄々これは一般的ではないんだろうなと思いつつ、このコンクリートジャングルな東京砂漠でいつなんどき遭難しても困らない装備を心がけているだけなんですけど。

そんなわけで、クレイジーと評されたカバンの中身を晒します。
ちなみに、これが標準装備です。これで職場に通勤してます。

カバンを開くとこんな感じです。ちなみにカバンは「ひらくPCバッグ」です。

中身を全部出してみました。

以下、ひとつずつご紹介。

E-M1 & 12- 40mm F2.8 レンズ

使用頻度は高くないです。が、いざって時にカメラがないと困るので常備してます。レンズも1本付けたままにしているので一眼レフである必要はない気もします。

Kindle

使用頻度は高いです。通勤中の電車の中での読書用です。

Evernoteスマートノートブック by Moleskine

たぶんカバンの中身で一番使用頻度が高いです。デジタルデバイスを大量に持ち歩いているのに一番使うのが紙のノートってのがアレですが、メモとるならやっぱり紙が一番です。

Macbook Air 11インチ

使用頻度は低くないですが、自宅で使うことがほとんどなので絶えず持ち歩いている理由は自分でも分かりません。ま、イザッて時のためですが、イザッて時は滅多にきません。

ASUS VivoTab Note 8

最近になってイラスト用端末としての活用法が見つかった感じですが、これを使うためにイラストを描き始めたんじゃないかって言う本末転倒な感じ。

Anker 40W 5ポート USB急速充電器 ACアダプタ

ぶっちゃけ5ポートも要らない気もするんですが、あると安心系です。

Macbook Airの電源アダプタ

これもMacbook Air自体の利用頻度が高くないんで、利用する機会があんまりないっていう。

携帯用電源タップ

ノマドとかするときには威力を発揮します。ただ、ノマドしないんで利用頻度は低いです。

cheero Power Plus DANBOARD version

外出先でiPhoneのバッテリーがピンチになったり、Windowsタブレットのバッテリーが切れそうなときに活躍します。
が、僕自身は基本的にバッテリー切れることってあんまなくて、一緒にいる人がバッテリー切れそうとか言い出したときに貸してあげることの方が多いです。

その他ケーブル類

microUSBやライトニングケーブルなどのケーブルや小物類です。

まとめて、ダンボーバッテリーに同梱してた麻袋に入れています。便利です。

ジェットストリーム プライム 多機能ペン 3&1

モレスキンにメモするようのペンです。ジェットストリームの書き心地の良さを味わうと他のボールペンを使う気になれません。

Wacom Bamboo Stylus feel CS300UK

ASUS VivoTab Note 8用に購入したスタイラスです。イラスト専用になってます。

というわけで、使用頻度からみたらこんなに持ち歩く必要性はないです。ただ、必要なモノを持ち歩くのは当然で、必要ないのに持ち歩いているからこそ贅沢であり、心に余裕が生まれる上に、足腰が鍛えられるのです。

ちなみに、これだけのモノが整理して入れられる「ひらくPCバッグ」はすごいです。耐久性も。