水曜どうでしょうカフェに行ってきた

渋谷パルコで期間限定で行われている「水曜どうでしょう カフェ」に行ってきました。

水曜どうでしょうカフェ | OTHER SPACES | パルコアート.com

事前にチケットを買わないと入れないという人気カフェです。

14時から入場の組だったんだけど、整理番号順に席が空いたら入場できるという方式で、結局席につけたのは14時半くらいでした。
また、入場時に注文をして、席についてからの追加注文はできない、というルールでした。制限時間が1時間しかないし、厨房のこと考えると仕方ないかな、という気がします。

そんなわけで、最初に出てきたのは藤村Dをモチーフにしたヒゲラテ。

どう考えても最後に出すべきだろ、と思うものの、出す順番まで考慮できないくらい厨房も接客もてんてこ舞いなんでしょう。きっと。

そして一緒に行った人が注文したエビチリプレート。

クリスマスパーティーの際にシェフ大泉が作った激辛エビチリです。
当然、今回のは美味しく作られていますが、辛さは結構再現されているようでした。一口もらったけど後味辛かった。

そして、僕が注文した「秋野菜の料理 鯛のパイ包み」。

番組では夏野菜だったんですが、季節柄秋野菜になった模様です。
また、番組内では生煮えの米と魚でしたが、ここでは大変おいしゅうございました。

テイクアウトで「ずんだ、あんこの嫌いパン」を買って帰りました。

中身はもちろんずんだとあんこです。

そんなわけで、昼メシにしてはずいぶん高いゴハンだったわけですが、これはランチにきたのではなくイベントに参加しにきたのだ、イベントに参加したらランチがついてきたんだ、って思うことにしました。