入浴中のウトウトは危険らしい

入浴中の居眠りは危険、という記事がありました。

入浴中の睡眠は危険…ウトウトするのは「眠気」ではなく「失神寸前」だった!?

前田教授によれば、お風呂でウトウトするのは眠気ではなく、失神寸前の状態なのだという。肩まで入浴すると、水圧で心臓が押されて血圧が落ち、頭の神経が働かなくなるために、失神寸前になるそうだ。

また、その失神状態は非常に危ない状態だと前田教授は指摘し、「お湯に沈み込んだまま亡くなる人は、交通事故死よりも多い」と衝撃的な事実を述べた。

マジかー。
入浴中によく寝てるわー。
布団よりも気持ちよく眠れるわー。

そんなわけで、過去に湯船で寝オチしたときのつぶやきを貼ってみます。

2013年以降、湯船での寝オチツイートがないのは、湯船で寝なくなったからではなく、寝てもつぶやかなくなったからです。
寝るために風呂に入るところあるもんね。

危険らしいけど、湯船で寝るのは気持ちいいですよ。