ザ・ロックアップに行ってきた

渋谷にある「ザ・ロックアップ」というお店に行ってきました。

監獄レストラン ザ・ロックアップ 渋谷店(ぐるなび)

監獄居酒屋ということで牢屋的な個室で囚人として収容されて飲む、というコンセプトだそうです。

なんだけど、監獄っつーか、お化け屋敷をコンセプトにしているとしか思えない感じ。

メニューもホラー的な内容になっています。
監獄がなんだかわかっていないんでしょうか。

そして、途中にショータイムというか、囚人が脱獄して暴れだした、という設定で非常ベルが鳴り響いて化け物に扮したスタッフが席までやってきて客をビビらせます。
いや、マジ怖い。

そんなショータイムが30分くらい続きます。
その間は非常ベルと場内放送が鳴り響いておちおち会話もできません。

カクテルに「ドザえもん」というメニューがあったのでドラえもんのモノマネで「ぼく、ドザえもん」と注文してみたのですが、3回ほど聞き直されました。ボケ殺しです。というか、スタッフが大山のぶ代のドラえもんを知らないゆとり世代だと思われるので、ドザえもんを注文する場合は注意してください。

そんなわけで、職場の歓迎会でこのお店を利用したんですが完全に場違いでした。主賓の方、ごめんなさい。