自分探しの旅 2015Spring 〜岐阜 清見・荘川〜

このエントリーを書いているのは5月7日です。旅の振り返りとして書いています。
とりあえず、更新日は当日の5月2日としています。
旅の間は一度もPCを立ち上げることなく過ごしていたためこのような事態となっています。なぜPCを立ちあげなかったかは、おいおい書けたらと思います。

まず、自宅を出発したのが5月2日の午前2時。
途中睡魔にやられてSAで仮眠したりして、新東名高速の静岡SAで日の出の時間帯となりまして。

その後、三ヶ日JCTで合流渋滞にあい、名古屋のヨメの実家についたのは11時半近く・・。ここでヨメととうふ以外のペットたちと別れて白川郷を目指して北上します。

東海北陸自動車道の長良川SAでちょっと休憩。

ここにはドッグランがあるんだけど、先客のボーダーコリーがいて、さらにガウガウいうもんだから、ドッグランには入らず周りの広場でちょっと運動。
なぜかゴロゴロして全身をこすりつけるとうふさん。なんかイヤな臭いでもするのかしら。

東海北陸自動車道を郡上八幡ICで降りてせせらぎ街道に入ってさらに北上。白川郷に行くには遠回りなんだけど、せせらぎ街道を走りたかったのと、途中で道の駅 パスカル清見に寄りたかったので。
この時期のせせらぎ街道は新緑がキレイで、走っててとっても楽しい。渋滞もないしね!

せせらぎ街道ドライブマップ

で、パスカル清見も芝生の広場があってワンコと行くととても楽しいのだけど、現在は芝生広場は修復作業中で立ち入り禁止でした。ざんねん。

パスカル清見には、こんなペンギンが魚を咥えている像があります。ペンギン、、、じゃないか。

道の駅の中を馬瀬川が流れてます。

自然がいっぱいでとうふも楽しそうです。
疲れて笑顔になってるだけではありません。

川の畔でツーショット撮ってみました。
三脚立てて、リモートシャッターで撮りました。

オナカが減ってきたので五平餅をいただきました。

で、白川郷に向けて再出発したんですが、日が暮れたあたりで荘川の道の駅に着きました。
ここには温泉があるということで、ここを本日のキャンプ地とします。

温泉から出て、道の駅のレストランでゴハンを食べようと思ったら、ラストオーダーが19時らしくもう入れないって。。
山の中の道の駅で、ここに着くまでもゴハンが食べられそうなところも、コンビニすら見かけなかったので、夕飯抜きが決定です。さっきの五平餅がこの日の唯一の食事になりました。

とくにすることもないので、とうふさんのゴハンをあげて、ちょっと散歩して21時くらいに就寝。
VOXYの3列目に寝袋を引いて寝ます。おやすみなさい。