自分探しの旅 2015Spring 〜白川郷・五箇山 合掌集落めぐり〜

車中泊の旅2日目です。

岐阜の荘川の道の駅に車を止めて寝たんですが、朝晩はまだ冷えるようで寝袋なかったら凍えてました。
ちなみに、使っている寝袋はこちら。

最低使用温度-9度の寝袋で、ちょっとオーバースペックかと思ったんですが、そんなことはなかったです。山は冷えるのね。日中は普通に暑いのに。

そんなわけで、5時過ぎくらいに起床。
ちょっととうふさんと道の駅内を散策してから出発します。

荘川から白川郷まで1時間ちょっとくらいかな。ホントは昨夜の内に移動する予定だったんですが、夜走らなくて良かったです。かなりの山道で、街灯もなさそうだし、危ないし怖いし。でも、それ以上に景色がいいので日中の明るい時に走るのがオススメです。

そんなわけで白川郷に到着。GWってこともあって観光客がたくさん来てました。朝イチだったんで、たぶんこのあともっと増えるんだと思います。さすが世界遺産。

近くの山はまだ雪をかぶってます。

展望台にも登ってみました。徒歩で登ったんですが、車でも来れるみたいです。

1時間以上歩いてたら、ついにとうふさんがダウン。結構気温も上がってきて暑そう。ごめん、でも頑張れ。

次は富山県の五箇山 菅沼合掌造り集落へ。ここも世界遺産です。

白川郷と比べると規模が小さい、というか、五箇山は菅沼と相倉に合掌造りの建物が分かれてて、2つで五箇山として世界遺産に登録されているみたいです。

やっぱり暑いんで日陰から合掌造りを見上げるとうふさん。水もがぶ飲みしてました。

そしてもうひとつの五箇山 相倉合掌造り集落へ。

こちらも規模は大きくないので、一回りするのに1時間もかからないくらいです。

ってことで、今回のメインイベントの世界遺産合掌集落めぐりが終わってしまいました。
さて、次どうすっかな・・・ってことで日本海目指して走りました。温泉付き道の駅のある越前に行くことに。

あいにくの曇り空ですが、明るいうちに到着できました。

砂浜がないんですね。海岸はテトラポットが並んでました。
とうふは立っても海が見えないw。

あ、ちょっと見えた。

ってことで、今夜は越前で温泉入って、海鮮丼食べて、22時位に就寝です。