えのき(三毛猫)8歳の誕生日

今日はえのき(三毛猫)の8歳の誕生日です。
もうウチに来て8年も経ったかー、はえーなー。

で、お誕生日プレゼントとして手作りケーキ(鳥もも肉の挽肉とカボチャのケーキ)です。

なんかお上品に食べますな。
8歳だからな。

おすそわけでらいおん(メインクーン)にもあげてみたけど、

らいおん「イラネ」

ですよねーw

「WIRED」の濱口秀司さんの記事が良かった

「WIRED」の濱口秀司さんの記事が良かったのでご紹介。

立ち読みして、いい記事だなーと思って買いました。
立ち読みで読み切ったのに、だ。

「美しいビジネス」というテーマで書かれています。
「コンセプト(構想)」、「ストラテジー(戦略)」、「デシジョン(意思決定)」、「エクセキューション(実行)」の難易度とリソースの関係はなるほどなーって思いました。

そんなわけで、気になる方は読んでみてください。

WIRED(ワイアード)VOL.23[雑誌]
コンデナスト・ジャパン (2016-06-10)
売り上げランキング: 2,117

実家周辺のPokemon GO状況

実家に帰省しています。
実家でもポケGOやろうと目論んでいたんですが、

ポケストップもジムも見当たらねえ。

さらには、近くのポケモンもいなくなってしまいました。

マジか。これが田舎なのか。

ゲーム好きな弟も当然Pokemon GOやってるんだと思ってたのに、初日にダウンロードしたものの、ポケモンは現れないし、周りになんにもないし、で当日削除したそうです。
いや、これは、、、そうなるわなあ。

地域格差は思った以上にはげしいですね。

Pokemon GOの聖地「鶴舞公園」に行ってきた

Pokemon GOの聖地「鶴舞公園」に行ってきました。
「つるまい」ではなく「つるま」と読みます。

なぜ、「鶴舞公園」が聖地と呼ばれるかというと、地図を見るとわかります。

この部分。

噴水塔がモンスターボールに見えるんですよ。
これだけの理由で鶴舞公園は聖地と呼ばれているようです。

聖地だけあってポケGOやってる人は多かったです。

すげー暑かったので、ありとあらゆる木陰にポケGOプレイヤーたちがたむろってます。

日陰の石段は、びっしり人が座ってます。

見事なほど日向には人がいませんw

人が多いだけじゃなくて、ポケストップも多いです。
そしてほとんどのポケストップはルアーが刺さってました。

すごい花吹雪でした。

鶴舞公園には、日本庭園風な一角もあったり落ち着いたいい公園です。ポケGOプレイヤーさえいなければ。

そして、リアルのピジョンもいましたw
さすが聖地。

近所で猛禽類バーをやっているお店の方が、お店の宣伝がてらお散歩させていたんだそうです。

人は多いし、ポケモンもよく出現する(ルアー刺さってるから)んだけど、レアなのは出ませんでした。私のやっているときには。